indeed対応!かんたんに高クオリティの採用サイトをつくるならトルー

トルー

リクルーティングコラム

Indeed(インディード)|求人アプリの必要性と4つの便利機能

カテゴリ:リクルーティングコラム 採用お役立ち情報

indeed アプリの画像

Indeed(インディード)求人アプリはIndeedが公式にリリースしているスマートフォン用のアプリです。

求人情報が探しやすく求職者にとって使いやすいアプリですが、企業がIndeed(インディード)求人アプリを使うことで採用活動が円滑になる可能性があります。

この記事では、Indeed(インディード)求人アプリの特徴から、採用に活用するポイントまで詳しくみていきましょう。

資料ダウンロードはこちら

Indeed(インディード)求人アプリの特徴と必要性

indeed アプリの画像

ここからはIndeed(インディード)求人アプリの必要性や特徴を見てみましょう。

Indeed(インディード)求人アプリの特徴

Indeedはインターネット上で見るブラウザ版とスマートフォンで使えるアプリ版があり、どちらもシンプルな作りとなっています。

アプリ版は「仕事の特徴」という項目から交通手段や在宅勤務などの働き方など細かく求人を検索する条件を選ぶことが可能です。

アプリの種類もひとつではなく、正社員領域に特化したインディード転職やアルバイト・パートに特化したインディードバイトなど、雇用形態に分けられています。

Indeed(インディード)求人アプリが必要とされる3つの理由

Indeedユーザーの75%がスマートフォンから閲覧している

Indeedは若年層からシニア層まで転職活動や仕事を探しているユーザーが利用している媒体で、多くのユーザーはスマートフォンからIndeedを閲覧しています。

スマートフォンからIndeedを閲覧する人が増えたため、新聞やフリーペーパーよりWeb上で採用活動する企業が増えました。

ブラウザからのアクセスよりスマートフォン経由の応募が増えてきているため、応募数を増やしたい場合はスマートフォンに対応したアプリで採用活動を行う必要性が高まっています。

求人の閲覧から応募までが簡単に完結する

Indeed(インディード)求人アプリではアプリをインストールしてログインしたら、求人検索画面から求人を検索できます。

求人ページの下に「応募する」という表記のボタンが設置されているため、気になった企業を見つけて応募ボタンを押したら応募が完了する仕組みになっており、求人の閲覧から応募までがアプリ内で完結するのです。

ブラウザ版では検索エンジンから「Indeed」と検索してログインをしてからIndeedを使用できますが、Indeed(インディード)求人アプリはアプリを開いた瞬間からIndeedの画面が表示されすぐに求人情報を検索できるうえ、一度ログインしてページを閉じても再度ログインする必要がなく、ブラウザからアクセスする場合と比較して、検索とログインの手間が省けます。

求人の応募が簡単になることで応募数が増えるのは、企業にとっても大きなメリットです。

場所を選ばずいつでもどこでも閲覧できる

Indeed(インディード)求人アプリはスマートフォンがあれば、場所を選ばずいつでもどこでも閲覧可能であるため、移動の隙間に求人を検索したり、気になった求人があればすぐに応募することができます。

Indeed(インディード)求人アプリでは求人ページに写真を表示させることができますが、ブラウザ版では写真を表示することができません。

Indeed(インディード)求人アプリには人気の高い求人に「人気求人マーク」の表示があり、アプリでしか使えない機能も豊富です。

ブラウザ版の「超人気マーク」は、お気に入り10人以上保存されている求人に付き、人気求人マークはお気に入りを3〜9人に求人を保存することで付きます。

採用担当者も求人をアプリで場所を選ばずに確認できるのもメリットです。

※あわせて読みたい
【最近よく耳にするindeed(インディード)の意味や使い方は?】

Indeed(インディード)求人アプリの便利な4つの機能

indeed アプリの画像

ここからはIndeed(インディード)求人アプリの便利な機能を、4つ紹介します。

・「給与」「仕事の特徴」など詳しく検索条件の絞り込みができる

・キーワード検索だけでは見つからない求人を発見できる

・保存した複数の求人を画面のスワイプで簡単に比較できる

・保存した検索条件のリスト化や新着求人のアラート設定ができる

それぞれ詳しくみていきましょう。

「給与」「仕事の特徴」など詳しく検索条件の絞り込みができる

Indeed(インディード)求人アプリでは、給与や仕事の特徴といった検索条件を細かく絞り込むことができるため、求職者の求めている求人がより選別されて検索できます。

検索条件は勤務地や職種だけでなく、「服装自由」や「完全在宅」などのような働き方で絞り込むことができるため、求職者が理想とする求人が見つかりやすくなるでしょう。

「仕事の特徴」は複数選ぶことができ、多く選択すると理想とする企業が見つかりやすくなりますが、条件を多く選択すると検索結果に表示される企業が少なくなるため、注意しながら条件を絞ることをおすすめします。

求職者は希望条件を踏まえた状態で応募するため、検索で条件が絞られることで採用のミスマッチが減少するでしょう。

キーワード検索だけで見つからない仕事を発見できる

キーワード検索は「職種」や「勤務地」などを掛け合わせて検索することで、求職者ごとにマッチする企業を見つける機能です。

キーワードは自由に入力できますが、仕事を探すことに慣れていない人は仕事を探すためのキーワードを思いつかず、求めている仕事を見つけられないかもしれません。

Indeed(インディード)求人アプリは、仕事探しのときによく使うキーワードを自動で抽出してくれたり、トレンドに合わせた仕事を表示してくれたりと、キーワード検索だけでは見つからない仕事が見つかります。

閲覧数の少なかった企業でも求人ページによく使うキーワードを入れたり、トレンドに合わせた内容を入れることで閲覧される機会が増えるでしょう。

保存した複数の求人を画面のスワイプで簡単に比較できる

Indeed(インディード)求人アプリの機能を使えば、気になった求人を複数件保存できいつでも確認できたり、ナビゲーションメニューの「気になる」から保存済みの求人を画面を横にスワイプすることで比較できたりします。

ブラウザ版では保存した求人は企業名と勤務地のみ表示されますが、Indeed(インディード)求人アプリでは「駅近5分以内」や「経験者歓迎」など働き方のタグが表示されているため、保存した求人情報の概要がひと目でわかり比較しやすいでしょう。

保存された求人は応募に至る確率が高いため、採用につながりやすくなります。

保存した検索条件のリスト化や新着求人のアラート設定ができる

Indeed(インディード)求人アプリでは自分の求めている検索条件を保存しておくことで、アプリ使用時に簡単に求人を検索できます。

検索条件を保存していないと最初から条件を設定する必要がありますが、検索条件を保存しておけば手間なく、保存した検索条件の求人を表示でき、アラート設定をしておくと、保存した検索条件の新着求人を知らせてくれるため、新しい求人をすぐにチェックできるでしょう。

企業側は新しい求人をすぐに求職者に届けられる点がメリットです。

資料ダウンロードはこちら

Indeed(インディード)求人アプリの活用ポイント

indeed アプリの画像

ここからはIndeed(インディード)求人アプリの活用ポイントを3つ紹介します。

・「発見」機能で人気の高いキーワードを絞り出す

・「タグ」機能で人気のキーワードを強調する

・ 「Indeedカンタン応募」で応募フォームを簡略化する

「発見」機能で人気の高いキーワードを絞り出す

Indeed(インディード)求人アプリの「発見」機能には求職者が仕事を探すときに役立つ情報がまとめられていて、「販売する仕事」や「事務に対する仕事」などの働きがいで検索できます。

「発見」機能の中にはトレンドや人気の高いキーワードが並んでおり、例えば「完全在宅」や「リモート面接OK」など求職者の興味を引くキーワードから選択することも可能です。

さらに「人気の特徴・こだわり検索」には「土日祝休み」や「産休制度あり」といったキーワードもあり、求職者のニーズを反映した条件があります。

「発見」メニューをチェックすることでトレンドや求職者のニーズがわかり、採用活動に活かせるでしょう。

「タグ」機能で人気のキーワードを強調する

Indeed(インディード)求人アプリの「タグ」機能は「高収入」や「駅近5分以内」というような求職者に注目してほしい項目をタグ付けできるため、積極的に利用すると、求職者から注目されやすいでしょう。

タグは求人ページの中に色のついたアイコンで表示されるため求職者の目につきやすく、タグで求人情報を検索することも可能です。

検索一覧ページでタグについている条件を確認できるうえ、求職者は勤務地と職種だけでなく興味のある条件を見ることができるため、求職者が求めている求人ページを表示されやすくなるでしょう。

「Indeedカンタン応募」で応募フォームを簡略化する

Indeed(インディード)求人アプリの「Indeedカンタン応募」は履歴書を記入する必要なく、名前とメールアドレスなどの少ない項目の入力だけで応募できる機能です。

「Indeedカンタン応募」で設定できる項目は、氏名・ふりがな、生年月日、性別、など基本的な個人情報のほか、勤務地、資格、免許、学歴、なども設定できるため、企業は求職者の最低限の必要な情報を得ることができるのです。

求職者にとって履歴書を書くことは少なくない負担となり応募のハードルが上がってしまいますが、応募フォームを簡略化することで応募のハードルが下がり、応募数の増加が期待できるでしょう。

アルバイトやパートなど応募数をとにかく増やしたい企業におすすめです。

まとめ

indeed アプリの画像

Indeed(インディード)求人アプリは求職者にとって便利な機能が豊富です。

Indeed(インディード)求人アプリはブラウザ版にはない機能もあり、スマートフォンが主流になっている現在では求職者にとって使いやすいアプリとなっています。

Indeed(インディード)求人アプリを上手く活用して、企業への応募数を増やしましょう。

それでもIndeed(インディード)のアプリ採用活動するのが難しいと思われる場合は、Indeedと連携している採用管理システムを利用したり、Indeedに精通した代理店にお願いしたりすることも視野に入れると良いでしょう。

採用サイト構築CMS「トルー」なら、月額1.5万円から利用することができ、採用サイトや応募フォームの作成も簡単!

手厚いサポートも備わっているので初心者でも簡単に扱うことができます。

自社採用サイトを効果的に使うことで、自社の認知度アップや応募数のアップが見込める点がメリットです。

月々1.5万円~!御社だけの採用サイト制作なら【トルー】

自社の魅力を求職者に直接アプローチできる「ダイレクトリクルーティング」に興味はお持ちですか?

ホームページや求人サイト・媒体などの求人ページだけでは伝えきれない御社の特徴や魅力。
【御社だけの採用サイト】を作れば、それらを余すところなく求職者に直接アピールできます。


採用サイト構築CMS「トルー」なら、御社だけの採用サイトを月額1.5万円~作成したり、利用したりすることが可能です。

《トルーの特徴》
・Indeedや求人ボックス、Google for jobsやY!しごと検索などの集客ルートが利用可能
・御社の採用サイトを自分で簡単に作成・修正できる
・月額1.5万円~利用可能!

《トルーで作成可能な内容》
・御社について
・待遇や制度・自社文化について
・先輩インタビュー
・求人ページ
※プランによって掲載可能な求人数は異なります。

《トルーのご利用成功事例》
・応募数3倍
・採用単価70%オフ
・スピ―ディーな採用が可能に!

2017年のサービス開始以来、現状を改善したい・新しく効果のある採用方法を導入したいという約300社の企業様に導入いただいています

採用に苦戦していたり、新しい採用方法を模索しているなら、ぜひ一度ご確認ください。
サービス詳細はこちら

「サービスについて詳しく知りたい」「資料だけ欲しい」というお問合せだけでも大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。
お問合せはこちら

※この記事は、2022年9月現在の情報を元に作成しております。

資料ダウンロードはこちら

シェアボタン

関連:同じカテゴリのコラム

コラム一覧