indeed対応!かんたんに高クオリティの採用サイトをつくるならトルー

トルー

リクルーティングコラム

清掃スタッフ採用の基本。求人の書き方から掲載方法まで

カテゴリ:リクルーティングコラム 採用お役立ち情報

清掃採用方法の画像

清掃スタッフの求人は、【公式】掃除・清掃スタッフ求人に関する情報 | リクルート求人広告ネット 人材infoによると同業他社との採用競争、非正規雇用での就業希望者が多数であること、年齢層が高いことなどの問題で人材確保・採用は難航しがちです。

そこでこの記事では、清掃スタッフの応募を増やすための方法を紹介していきます。

清掃スタッフ募集するなら知っておきたい!3つの予備知識

清掃採用方法の画像

清掃スタッフに募集を始める前に、採用動向や求職者の特徴を知って採用活動をより良いものにしていきましょう。

清掃スタッフの採用動向

清掃業務に関わる求人は、求人内容も募集企業も清掃会社の他に家事代行業やビルメンテナンス業、民間企業の清掃部門など多岐にわたっており、常に募集が多い傾向です。

3K(きつい、汚い、危険)という偏見や評価されにくいといった理由で採用難と離職率の高さが問題として挙げられ、【清掃員の自社採用強化!】人手不足が深刻な清掃業務の自社採用を効率化させる方法とは?によると、清掃業務の有効求人倍率は2019年〜2020年の1年間で全体が1.39倍〜1.63倍に対して1.95倍〜2.27倍と、常に高水準で推移しています。

出典:一般職業紹介状況(職業安定業務統計)|厚生労働省

給与形態と適正な給与

【公式】掃除・清掃スタッフ求人に関する情報 | リクルート求人広告ネット 人材infoによると清掃業の平均年収は230万円、平均月収は18万円です。

産業別で平均年収をみると、男性は金融業・保険業の465万円、女性は教育・学習支援業の312万円と比べると清掃業の年収は低いですが、日給や時給、月給制など、多様な給与形態があることが魅力の1つとして挙げられます。

就業先や業務内容によって金額は異なりますが特に深夜早朝勤務やビルメンテナンス業などの危険業務は働ける人が少ないため、給与が高くなる傾向があるでしょう。

求人サイトに掲載する方法

清掃採用方法の画像

求人サイトに掲載すると、求人票が人の目に触れる機会が増えます。

スキルや人柄といった求める人材、1日の仕事の流れや業務の対応件数などの仕事内容が簡単に説明できるほど明確である場合、見てもらいたい年齢層を絞ることや知名度の高い求人サイトを利用することによって応募数が増えるでしょう。

ここからは、求人サイトに応募する方法について説明します。

清掃スタッフ採用でおすすめの求人

清掃業への就業希望者は、40代〜60代の中高年・シニア層が多いです。

中高年・シニア層をターゲットにした求人媒体の中で、清掃向けの求人が多い求人サイトを3つ見ていきましょう。

マイナビミドルシニア

清掃採用方法の画像

マイナビミドルシニアは40代〜60代のミドルシニア層を積極的に採用している職種を紹介しており、清掃スタッフなどの求人も扱っています。

シニア求人ナビ

清掃採用方法の画像

シニア求人ナビは50代〜60代を中心とするシニア層歓迎の求人サイトで、清掃スタッフの求人の数は300件近くです。

タウンワーク

清掃採用方法の画像

タウンワークは地域密着型の求人サイトで、清掃の求人も1万件ほどあり、高校生から60歳以上のシニアまで、幅広い年齢層で求人募集ができます。

また、社員とアルバイトの求人を別々に出すことも可能です。

ターゲットとする年齢層を中心に求人が多く載っている求人サイトであれば、清掃業を希望する人は「清掃」といった検索ワードを入れるだけで簡単に検索できます。

求人サイトへの掲載方法

求人サイトへの主な掲載方法は、主に「自社で作成する」「求人サイトに制作を依頼する」の2つです。

自社で作成するときは自社アカウントを作成し、求人票に勤務地、仕事内容などの必要項目を入力して掲載します。

求人サイト運営会社や求人誌を取り扱う企業に求人広告の制作を依頼する場合は、求人広告専門のスタッフが取材・原稿作成をして、掲載まで行ってくれるため、求人を行うにあたっての作業を減らしたい企業や原稿作成の技術がない企業に向いている方法です。

依頼する前に、「求める人物像」「募集したい職種」「いつ頃までに採用をしたいか」などの情報をまとめておくと、打ち合わせがスムーズに進むでしょう。

Indeedに求人を掲載する方法

清掃採用方法の画像

Indeedの特徴

清掃採用方法の画像

テレビCMで有名なIndeedは知名度No.1の求人検索エンジンで、求人サイトとは違い、求人情報に特化した日本最大級の検索エンジンであり、求職者は「職種」「勤務地」を検索するだけで人員募集している企業を探すことができます。

企業は無料掲載が可能なうえに、自社の求人が求人検索エンジンに掲載されることで求職者に見てもらえる確率が上がるのがメリットです。

Indeedへの掲載方法

無料の掲載方法は、Indeedへの直接投稿とクローリングの2つがあります。

直接投稿とはIndeedの管理画面上から直接求人広告を作成することで、クローリングとは自社の採用ページをIndeed上に転載させる方法です。

クローリングを利用して自社の求人票をIndeedに掲載するためには、自社の求人票がIndeedの掲載基準を満たしている必要があります。

有料のスポンサー求人は、広告がクリックされてはじめて料金が発生する仕組みのクリック課金型です。

詳しくは:Indeed掲載方法と注意点|応募が増える効果的な求人とは

応募が増える清掃スタッフの求人を作成する3つのポイント

清掃採用方法の画像

応募内容の掲載の仕方を工夫することによって、企業が求職者に寄り添っている印象を与えることができます。

応募が増える清掃スタッフの求人を作成する3つのポイントを踏まえて工夫していきましょう。

仕事内容を詳細に記載する

募集背景や職場環境、仕事内容などを詳しく書くことで、求職者に会社や仕事の魅力が伝わり、求める人材に応募してもらえる可能性が高くなるのです。

仕事内容を細かく明記することで面接時に求職者の仕事への認識のズレを減らすことができます。

応募要件は簡潔に書く

知名度があまりない会社では自社採用サイトのみの人材獲得は難しいと言えます。

応募要件を記載する際には、求職者が見たときに分かりやすいよう、必要な経験やスキルなどの関連性の高いキーワードや重要視することを簡潔に書きます。

企業側が理想とする要件を書き連ねてしまうと、応募要件に当てはまる求職者が減ってしまい、自社に関心が高い求職者まで応募を躊躇してしまう恐れがあるため注意が必要です。

職場の雰囲気を記載する

求職者によって職場に求める雰囲気に違いがあるため、平均年齢や男女比など同じ職場で働くスタッフにはどんな人がいるかを記載することで、職場の雰囲気を求職者にわかりやすく伝えることができます。

求人票を書く際は、求人サイトを見た求職者に職場で働くイメージを持ってもらえるように記載しましょう。

詳しくは:心を掴んで他社と差別化!基本から作成ポイントまでわかる《求人票のすべて》

まとめ

清掃採用方法の画像

年齢層を絞り、仕事内容や就業環境、雇用期間などを詳しく記載して求人を行うことが、清掃スタッフの応募を増やすポイントです。

清掃業の求人をする際は、この記事を参考に、企業と求職者の双方が満足のいく採用活動を行いましょう。

清掃の採用サイト作成に興味がある場合は、「トルー」がオススメです。

採用サイトや応募フォームを簡単に作成でき、手厚いサポートも備わっているので初心者でも簡単に扱うことができます。

求人検索サイトの広告パフォーマンスを分析できる機能や応募者の管理機能だけでなく、LINE応募や求人票、応募者のCSV一括ダウンロードなど、担当者に適した活用が可能です。

求人方法の悩みを解決するためにもトルーの活用を検討しましょう。

より効率的に、自社が欲しい人材を採用したいのであれば、Indeed対応の採用サイト作成サービスを提供するトルーに相談してみてはいかがでしょうか。

月々1万円~!御社だけの採用サイト制作なら【トルー】

toroo サイトの画像

自社の魅力を求職者に直接アプローチできる「ダイレクトリクルーティング」に興味はお持ちですか?

ホームページや求人サイト・媒体などの求人ページだけでは伝えきれない御社の特徴や魅力。
採用サイトを作成するメリット 【御社だけの採用サイト】を作れば、それらを余すところなく求職者に直接アピールできます。


採用サイト構築CMS「トルー」なら、御社だけの採用サイトを月額1万円~作成したり、利用したりすることが可能です。

《トルーの特徴》
・indeedや求人ボックス、Google for jobsやY!しごと検索などの集客ルートが利用可能
・御社の採用サイトを自分で簡単に作成・修正できる
・月額1万円~利用可能!

《トルーで作成可能な内容》
・御社について
・待遇や制度・自社文化について
・先輩インタビュー
・求人ページ
※プランによって掲載可能な求人数は異なります。

《トルーのご利用成功事例》
・応募数3倍
・採用単価70%オフ
・スピ―ディーな採用が可能に!

2017年のサービス開始以来、現状を改善したい・新しく効果のある採用方法を導入したいという約300社の企業様に導入いただいています 採用に苦戦していたり、新しい採用方法を模索しているなら、ぜひ一度ご確認ください。
サービス詳細はこちら

「サービスについて詳しく知りたい」「資料だけ欲しい」というお問合せだけでも大歓迎です。
お気軽にご連絡ください。
お問合せはこちら

※この記事は、2021年7月現在の情報を元に作成しております。

シェアボタン

関連:同じカテゴリのコラム

コラム一覧